正式名称は本田技研工業株式会社(Honda Motor Co.,Ltd.)です。
ホンダは本田宗一郎が創業した自動車メーカーで、
オートバイと自動車を製造している以外にも、
ASIMOのようなロボットや飛行機についても開発を行なっています。
日本の自動車メーカーとして9番目に設立された会社で、
本社は東京都港区南青山にあります。
1948年に本田技研工業株式会社として設立したホンダ技研は、
1963年には日本初のDOHCエンジン搭載車で四輪自動車業界に参入しました。
その後もCVCC、VTEC、VTEC-E、i-VTEC、i-DSI、
などの高い技術開発力で「技術のHonda」に成長しました。
また1981年に世界初の自動車用ナビゲーション・システムも完成させました。
2003年末には、航空機業界への参入への第一歩となる
試作機「HondaJet」の初飛行にも成功し、
2004年2月16日には小型ジェット機用エンジンの事業化で、
本格的に航空機ビジネスにも参入したのです。
ホンダの自動車は若者向けが多く、
スポーツカーのイメージが強いメーカーです。
VTECエンジンによる高回転までスムーズに吹け上がる
エンジンは多くのファンを魅了しています。
ホンダ車はFR車やターボ車がほとんど無いのも特徴です。
ホンダディーラーの販売チャネルは2006年3月1日までは、
◆プリモ店(シビックをメインに、小型車、軽自動車を販売)
◆クリオ店(アコード、レジェンドのセダン車をメインに販売)
◆ベルノ店(スポーツカーとSUVがメイン)
に分かれていましたが、販売網3系列を1本化して
Honda Cars店となり
店舗名はそのままで全店全車種取り扱いへと変わりました。
ホンダ自動車のカタログ
 
 
 
◆Honda Cars店取り扱い車種
レジェンド
インスパイア
アコード
アコードユーロR
シビック
シビックハイブリッド
フィットアリア
FCX
エリシオン
オデッセイ
ステップワゴン
エディックス
ストリーム
モビリオ
モビリオスパイク
アコードワゴン
エアウェイブ
CR-V
クロスロード
S2000
ライフ
ゼスト
ザッツ
バモス
バモスホビオ
パートナー
アクティ
◆過去に生産されていたホンダ車
T360
TN360
N360
ライフステップバン(Life stepvan)
ライフピックアップ(Life pickup)
トゥデイ(Today)
ビート(BEAT)
ストリート(STREET)
Z
シティ(CITY)
ロゴ(Logo)
キャパ(CAPA)
HR-V
1300
145
CR-X
CR-X delsol
シビックカントリー(CIVIC COUNTRY)
シビックシャトル(CIVIC SHUTTLE)
シビックフェリオ(CIVIC FERIO)
クイント(QUINT)
クイントインテグラ(QUINT INTEGRA)
インサイト(Insight)
インテグラ(INTEGRA)
インテグラタイプR(INTEGRA TYPE-R)
インテグラ SJ(INTEGRA SJ)
コンチェルト(CONCERTO)
ドマーニ(DOMANI)
アコードエアロデッキ(ACCORD AERODECK)
アコードインスパイア(ACCORD INSPIRE)
アスコット(ASCOT)
アスコットイノーバ(ASCOT INNOVA)
ラファーガ(Rafaga)
トルネオ(TORNEO)
セイバー(SABER)
ビガー(VIGOR)
S360
S500
S600
S800
バラード(BALLADE)
プレリュード(PRELUDE)
S-MX
ジャズ(JAZZ)
パスポート(PASSPORT)
ホライゾン(HORIZON)
アヴァンシア(Avancier)
オルティア(ORTHIA)
ラグレイト(LAGREAT)
L700
L800
P700
P800
MDX
NSX
NSXタイプR(NSX TYPE-R)
EV Plus
 
 
 
 


時間や手間をかけずに、新車・中古車を1万円でも安く買いたい方へ

中古車を購入する時は、安心できる中古車を少しでも安く買いたいですよね。

ガリバーの中古車提案サービスは、累計で60万台以上の販売台数があり、北海道から沖縄まで全国の中古車の在庫と金額を調べてもらえます。
気に入った車があれば購入する事も可能です。


また、中古車提案サービスを利用しても、ガリバーで購入しなければいけない訳ではありません。

このサービスを利用すれば、全国の相場が分かるので、地元の中古車販売店と比較して、さらに安く中古車を購入することができます。

おおよその予算は決まっているが、車種が決まらない方向け
⇒◆中古車のプロが車を提案してくれるサービス(パソコンの方はこちら)(無料)

⇒◆中古車のプロが車を提案してくれるサービス(スマホの方はこちら)(無料)

欲しい中古車のメーカーや車種が決まっている方向け
⇒◆メーカーや車種から中古車を検索※詳細はこちら※(無料)


新車を購入するときは、1万円でも安く購入したいですよね。

1社だけの見積りで決めてしまうと、平均値引き額がわからず、相場よりもはるかに高い価格で買ってしまう可能性があります。
また、ライバル車・競合車の見積りを同時に入手すれば、付属部品・値引き・総支払額などが簡単に比較できます。

複数のディーラーへ見積りをもらいに行くのは手間ですし、営業マンからの攻撃を避ける手段として、「オンライン新車見積り」をしませんか?

オートックワン(MOTAモータ)なら、複数メーカーの新車見積りが無料で依頼できます。

複数の新車を見積りして、値引きの多いお店や良い対応のお店で商談すれば、新車を安く購入することができます。

国産車と輸入車の新車見積もりが欲しい方向け
⇒◆無料見積り 新車欲しい方必見!見積をネットでご回答!※詳細はこちら※(無料)