全長×全幅×全高: 3925×1680×1530(mm)
エンジン型式: ZJ-VE
排気量: 1348(cc)
最大出力: 91(ps)
最大トルク: 12.6(kg-m)
燃費: 19.2(km/l)
定員: 5(人)
2002年08月~現行
デミオといえば、96年デビューの初代モデルが大人気モデルであった。
ひっそりとデビューしたものの、癖のないシンプルなスタイルと使える装備で気が付いたらロングセラーカーとなっていた。
当時のあまり良くなかったマツダの経営を救ったモデルでもある。
そのデミオが02年にフルモデルチェンジをはたした。
当時はヴィッツやフィットなどライバルが多く存在するコンパクトカー戦国時代、特にこれといった武器もなくデビューしたデミオだった。
が、フタをあけてみたら、やはり先代同様その抜群のバランス感覚で人気を獲得している。
エクステリアは近年のマツダらしいツリ目が特徴で、スポーティな雰囲気。
室内は、優しいデザインと選べるインテリアカラーを備え、心地よい開放感が演出されている。
エンジンはトルクピークを低回転に設定し、中低速域での使いやすさを重視したもの。
ライバルに比べてキビキビと気持ちのいい走りをみせてくれる。
さらにグレードのひとつコージーではキャンバストップを装着することも出来るので、ドライブ中にオープンカーのような開放的な気分を味わうことができるのだ。
搭載されるのは1.5リッターと1.3リッターの2タイプのエンジンで、ボディタイプはカジュアルとコージー、そして1.5リッターエンジンにのみ設定されるスポルトの3種類がある。
カジュアルは、基本となるグレードで、必要最低限の装備が備わっているので、その名のとおりカジュアル感覚に乗りこなすことができる。
コージーはキャンバストップを装備できるほか、インテリアカラーの選択や本革シートの設定など、上質感を謳ったモデルとなっている。
そして注目のスポルトは専用エアロパーツや15インチアルミホイール、ディスチャージ&フォグランプなどを装備した充実のスポーツモデル。
搭載されるアクティブマチックでは、ATながらもスポーティな走りが楽しめる。(情報:ガリバー)
ネットで簡単に中古車の見積りをもらう方法はこちら
 
 
 
 


時間や手間をかけずに、新車・中古車を1万円でも安く買いたい方へ

中古車を購入する時は、安心できる中古車を少しでも安く買いたいですよね。

ガリバーの中古車提案サービスは、累計で60万台以上の販売台数があり、北海道から沖縄まで全国の中古車の在庫と金額を調べてもらえます。
気に入った車があれば購入する事も可能です。


また、中古車提案サービスを利用しても、ガリバーで購入しなければいけない訳ではありません。

このサービスを利用すれば、全国の相場が分かるので、地元の中古車販売店と比較して、さらに安く中古車を購入することができます。

おおよその予算は決まっているが、車種が決まらない方向け
⇒◆中古車のプロが車を提案してくれるサービス(パソコンの方はこちら)(無料)

⇒◆中古車のプロが車を提案してくれるサービス(スマホの方はこちら)(無料)

欲しい中古車のメーカーや車種が決まっている方向け
⇒◆メーカーや車種から中古車を検索※詳細はこちら※(無料)


新車を購入するときは、1万円でも安く購入したいですよね。

1社だけの見積りで決めてしまうと、平均値引き額がわからず、相場よりもはるかに高い価格で買ってしまう可能性があります。
また、ライバル車・競合車の見積りを同時に入手すれば、付属部品・値引き・総支払額などが簡単に比較できます。

複数のディーラーへ見積りをもらいに行くのは手間ですし、営業マンからの攻撃を避ける手段として、「オンライン新車見積り」をしませんか?

オートックワン(MOTAモータ)なら、複数メーカーの新車見積りが無料で依頼できます。

複数の新車を見積りして、値引きの多いお店や良い対応のお店で商談すれば、新車を安く購入することができます。

国産車と輸入車の新車見積もりが欲しい方向け
⇒◆無料見積り 新車欲しい方必見!見積をネットでご回答!※詳細はこちら※(無料)