車購入・クルマ売買・くるまを買う時の疑問や不安、悩みを解消 初心者や女性でもわかりやすい自動車購入ガイド

初心者でも失敗しない自動車購入 > 初心者のQ&A > ハイオクガソリンとレギュラーガソリンの違いは何ですか?

初心者のQ&A

ハイオクガソリンとレギュラーガソリンの違いは何ですか?


ハイオクガソリンとレギュラーガソリンの違いは“オクタン価”の違いです。

オクタン価とは、ガソリンのアンチノック性を表す指標のひとつで、その数値が大きいほどノッキング(異常燃焼)が起こりにくくなります。

日本工業規格(JIS)では、オクタン価96以上のものをハイオクガソリン、オクタン価89以上のものをレギュラーガソリンとして販売されています。



中古車価格は安くなる   新車を安く買う方法