車購入・クルマ売買・くるまを買う時の疑問や不安、悩みを解消 初心者や女性でもわかりやすい自動車購入ガイド

初心者でも失敗しない自動車購入 > 自動車の購入とは > 被災自動車に関する『よくあるご相談集』:津波により海水に浸った車両に関する相談編

自動車の購入とは

被災自動車に関する『よくあるご相談集』:津波により海水に浸った車両に関する相談編

国土交通省の情報
被災自動車に関する『よくあるご相談集』:津波により海水に浸った車両に関する相談編

(質問)
津波で浸水した自動車をそのままの状態で使用することができるか。

(回答)
浸水した状況にもよりますが、一度海水が浸水した場合は非常に危険ですので、整備工場で点検を受けて頂くことをおすすめします。最寄りの整備工場がわからない場合は、以下に記載する各自動車整備振興会にお問い合わせください。

津波で浸水した自動車の専用窓口問い合わせ先一覧

社団法人 青森県自動車整備振興会
〒030-0843 青森市大字浜田字豊田129-12
TEL:017-739-1801 FAX:017-739-1355
URL:http://www.oasis-aomori.or.jp/

社団法人 岩手県自動車整備振興会
〒020-0891 紫波郡矢巾町流通センター南2-8-3
TEL:019-637-2882 FAX:019-637-1674
URL:http://www.ginga.or.jp/~car/

社団法人 宮城県自動車整備振興会
〒983-0034 仙台市宮城野区扇町4-1-32
TEL:022-236-3323 FAX:022-236-3324
URL:http://www.oasis-miyagi.or.jp/

社団法人 福島県自動車整備振興会
〒960-8165 福島市吉倉字吉田5
TEL:024-546-3451 FAX:024-546-3437
URL:http://www.jaspa-fukushima.or.jp/

社団法人 千葉県自動車整備振興会
〒261-0002 千葉市美浜区新港156
TEL:043-241-7254 FAX:043-241-5345
URL:http://www.caspa.or.jp/

<重要記事>
津波により海水に浸った車両のユーザーの方へ

津波により海水に浸った車両は、外観上問題がなさそうな状態でも、海水の塩分が原因となって、電気系統のショート等により、車両火災が発生するおそれがありますので、以下のように対処して下さい。

1.自分でエンジンをかけない。

2.使用したい場合には、お買い求めの販売店もしくは、最寄りの整備工場にご相談下さい。
特に、ハイブリッド車(HV)や電気自動車(EV)は、高電圧のバッテリーを搭載していますので、むやみに触らないで下さい。

3.なお、使用するまでの間、発火するおそれがありますのでバッテリーのマイナス側のターミナルを外して下さい。

※外したターミナルがバッテリーと接触しないような措置(テープなどで覆う)をして下さい。
(注)JAF[(社)日本自動車連盟]及びJAMA[一般社団法人日本自動車工業会]
のHP において、同様の注意喚起がされておりますので、ご参照下さい。
・JAF のHP : http://www.jaf.or.jp/profile/news/file/2010_45.htm
・JAMA のHP : http://www.anzen-unten.com/home/trouble/tr03.html

時間や手間をかけずに、新車・中古車を1万円でも安く買いたい方へ

中古車を購入する時は、安心できる中古車を少しでも安く買いたいですよね。

ガリバーの中古車提案サービスは、累計で10万人以上の人が利用しており、北海道から沖縄まで約420店舗の中古車の在庫と金額を調べてもらえます。
気に入った車があれば購入する事も可能です。


また、中古車提案サービスを利用しても、ガリバーで購入しなければいけない訳ではありません。

このサービスを利用すれば、全国の相場が分かるので、地元の中古車販売店と比較して、さらに安く中古車を購入することができます。

おおよその予算は決まっているが、車種が決まらない方向け
⇒◆中古車のプロが車を提案してくれるサービス※詳細はこちら※(無料)

欲しい中古車のメーカーや車種が決まっている方向け
⇒◆メーカーや車種から中古車を検索※詳細はこちら※(無料)


新車を購入するときは、1万円でも安く購入したいですよね。

1社だけの見積りで決めてしまうと、平均値引き額がわからず、相場よりもはるかに高い価格で買ってしまう可能性があります。
また、ライバル車・競合車の見積りを同時に入手すれば、付属部品・値引き・総支払額などが簡単に比較できます。

複数のディーラーへ見積りをもらいに行くのは手間ですし、営業マンからの攻撃を避ける手段として、「オンライン新車見積り」をしませんか?

オートックワン(オートバイテル)なら、全メーカーの新車見積りが無料で依頼でき、営業マンからの希望しない電話連絡・訪問は一切ありません。

複数の新車を見積りして、値引きの多いお店や良い対応のお店で商談すれば、新車を安く購入することができます。

国産車と輸入車の新車見積もりが欲しい方向け
⇒◆無料見積り 新車欲しい方必見!見積をネットでご回答!※詳細はこちら※(無料)