初心者でも大丈夫!! セルフ式ガソリンスタンドの利用方法

初心者の人はセルフスタンドに行くのをためらいますが
思っているよりカンタンに燃料が入れられます。
しかも普通のガソリンスタンドよりも安くて
1リットルあたり5円~10円はお得です。
10円安いセルフガソリンスタンドで、燃料を30リットル入れれば
300円も安くなります。
なぜセルフスタンドの方が安い金額かというと、サービス代を省いているからです。
普通のガソリンスタンドとセルフガソリンスタンドの違いは
◆燃料は自分で入れる
◆窓ガラスは拭いてくれない
◆室内のゴミや灰皿の吸殻が捨てれない
などで、サービスをする為の人件費を削減しているので、安く出来るのです。
簡単な手順は
1)クルマを停止して給油口を開ける(エンジンは止める)
2)機械にお金を入れる
3)燃料の種類を選ぶ(軽油 ハイオク レギュラー)
  軽油 ハイオク レギュラー
4)給油口を開けて給油コックを外す
5)選んだノズルを外してレバーを握り、燃料を入れる
6)入れ終わったらノズルを元に戻す
7)給油コックを閉めて給油口も閉じる
8)お釣りとレシートを受け取る
最初は満タンにするのではなく、1000円分だけ入れてみたりしましょう。
一番最初に初心者が注意する点は、ノズルのレバーを全開で握らないことです。
勢いよくガソリンが飛び出してきますので、こぼれる可能性があります。
また、ちゃんと燃料口にノズルの先端を入れてからレバーを握りましょう。
解らないことはスタンドの店員さんに聞き、
一番最初はお店の人についてもらってください。
お店によって最初に現金カードを購入するお店や
おつりは、現金カードに貯めておけるガソリンスタンドもあります。
一度覚えてしまったらとてもカンタンですし、金額も安いので
ぜひセルフスタンドを利用してみましょう。


時間や手間をかけずに、新車・中古車を1万円でも安く買いたい方へ

中古車を購入する時は、安心できる中古車を少しでも安く買いたいですよね。

ガリバーの中古車提案サービスは、累計で60万台以上の販売台数があり、北海道から沖縄まで全国の中古車の在庫と金額を調べてもらえます。
気に入った車があれば購入する事も可能です。


また、中古車提案サービスを利用しても、ガリバーで購入しなければいけない訳ではありません。

このサービスを利用すれば、全国の相場が分かるので、地元の中古車販売店と比較して、さらに安く中古車を購入することができます。

おおよその予算は決まっているが、車種が決まらない方向け
⇒◆中古車のプロが車を提案してくれるサービス(パソコンの方はこちら)(無料)

⇒◆中古車のプロが車を提案してくれるサービス(スマホの方はこちら)(無料)

欲しい中古車のメーカーや車種が決まっている方向け
⇒◆メーカーや車種から中古車を検索※詳細はこちら※(無料)


新車を購入するときは、1万円でも安く購入したいですよね。

1社だけの見積りで決めてしまうと、平均値引き額がわからず、相場よりもはるかに高い価格で買ってしまう可能性があります。
また、ライバル車・競合車の見積りを同時に入手すれば、付属部品・値引き・総支払額などが簡単に比較できます。

複数のディーラーへ見積りをもらいに行くのは手間ですし、営業マンからの攻撃を避ける手段として、「オンライン新車見積り」をしませんか?

オートックワン(MOTAモータ)なら、複数メーカーの新車見積りが無料で依頼できます。

複数の新車を見積りして、値引きの多いお店や良い対応のお店で商談すれば、新車を安く購入することができます。

国産車と輸入車の新車見積もりが欲しい方向け
⇒◆無料見積り 新車欲しい方必見!見積をネットでご回答!※詳細はこちら※(無料)